忍者ブログ
管理人がどうやってオンライン小説サイトを作っていったのか、その実体験によるノウハウや悪戦苦闘の日々をつづるWEB小説制作日記ブログです。 ちょっと変わった独自システム付きのネット小説サイトを運営しています。
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9

別ブログの「サイト更新情報」で書いた記事の再録になりますが、自分の場合、ホームページWEBデザインで、素材と素材の“組み合わせ方”に気を遣い、いつも苦労しています。

たとえば「言ノ葉ノ森」のTOPページの場合、ページ全体の背景壁紙が1つあり(2017年3月現在の春バージョンで言うと、薄いグリーンに淡い白ストライプがあり、お花とクローバーが散りばめられている物です)、その上に「Original Novel(オリジナル小説)」という各小説のタイトルと内容を簡単に紹介する枠があり、その部分は背景壁紙を変えている(今回の春バージョンだとごくごく淡いクリーム色(と言うよりほぼ白)に花束模様が、うっすら盛り上がって見えるような感じで描かれている物です)のですが、この「全体背景」と「オリジナル小説コーナーの背景」との組み合わせが毎度けっこう難しく、苦労していたりします。

だいたいいつも「オリジナル小説コーナーの背景」は淡い色で、模様もうっすら、コントラストがはっきりしない感じのものにしていますが、それはこの部分の背景の主張が強いと、その下にある全体の背景から浮いてしまって、ページ全体のバランスが悪くなるからです。

同様に、色と色との組み合わせにも気を遣います。

しかもこれは背景と背景の組み合わせのみならず、背景と文字色の組み合わせや、背景とロゴなどの文字素材やアイコン・ボタンなどの色の組み合わせにも言えることなのです。

色と色とのバランスが悪く、浮いてしまったり、ゴチャゴチャした感じになってしまったりするのはもちろん、場合によっては文字やアイコンなどが背景の中に埋もれてしまってひどく読みづらくなってしまったり、見づらくなってしまったりするのです。

そんなわけで、毎回何パターンも背景を作り、組み合わせを変えてはプレビュー画面で確認し、バランスの良い「ベストな組み合わせ」を選んでいるのです。

(とは言え、素人センスですので皆様の目から見て実際にバランスが良いものになっているかどうかは分からないのですが…。)

時にはその「組み合わせ選別」の過程で、「単品で選ぶならこっちの方が好きなんだけどなー」という素材を捨てざるをえない時もあるのですが、そこは「見やすさ・バランス重視」でスッパリと取捨選択しています。

拍手[0回]

PR
ブログ内検索
ブログ更新&チェックについて。

このブログは管理人に時間の余裕がある時にちょこっとずつ更新していく予定ですので、更新やチェックの頻度はおそらく数週間に1回~下手をすると1ヶ月以上の間が空いてしまう可能性も…。
もし更新が滞ったり、コメントくださって返事がなくても「あぁ、仕事が忙し過ぎて時間が無いんだな」と気長にお待ちいただければ幸いです。

ブログもくじ
ブログ記事一覧

(サイトと連動して作ったこのブログのもくじです。手動更新のため、最新記事などは入っていない可能性が高いです。)
WEBサイト及びオリジナル小説
カスタマイズ系ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」TOPページ


和風ファンタジー小説「花咲く夜に君の名を呼ぶ」


魔法少女風ファンタジー小説「魔法の操獣巫女エデン」


異世界召喚ファンタジー小説「ブラックホール・プリンセス」


児童文学風ファンタジー小説「夢の降る島」

 
「選帝のアリス」(pixiv投稿小説)
管理人プロフィール
HN(ハンドル・ネーム):
津籠睦月(つごもりむつき)
職業:
社会人(毎日PCを使う仕事。残業も休日出勤も普通にあります。)
趣味:
小説・HP制作、読書、猫と遊ぶこと。
好きな小説ジャンル:
ファンタジー、冒険、恋愛、青春、推理、濃い人間ドラマの展開するモノ。
備考:
漢検2級(準1以上は未受験)。国語の最高偏差値80(高2時点)。

オリジナルのWEB小説サイトを運営しています。
猫好きです。
HPにも小説内にも気づけばあちこちに猫が…。
オリジナル電子書籍「夢見の島の眠れる女神」



DL無料のオリジナル電子書籍(児童文学風ファンタジー小説)です。普通の電子書籍小説とはちょっと違う独自スタイルの電子書籍小説です。
参加ポータルサイト

人気ブログランキング
参加しているポータルサイト(ランキング)です。
相互RSS
猫写真集~疲れた時は猫に限る。

電子書籍無料制作サイト「パブー」さんにて制作した我が家のニャンコの写真集です。 DL無料ですのでぜひご覧ください。
もふもふペルシャ猫写真集
アニマル・エッセイ&フォト「ペットはいつでも突然に」
アクセス・カウンター
P R
忍者ブログ [PR]