忍者ブログ
管理人がどうやってオンライン小説サイトを作っていったのか、その実体験によるノウハウや悪戦苦闘の日々をつづるWEB小説制作日記ブログです。 ちょっと変わった独自システム付きのネット小説サイトを運営しています。
[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8

自分の言った言葉や書いた文章を相手に「誤解」されたという経験、世の中のほとんどの人間が、少なくとも一回や二回は経験しているのではないでしょうか。

たとえば「アレ」だとか「ソレ」だとかいった、何を指すのか曖昧な言葉を、自分が言いたかったモノとは違う別のモノに思われてしまっただとか…

あるいは、同じ単語でも複数の意味を持つ言葉を、自分が言いたかったのとは別の意味にとられてしまっただとか…

またあるいは、前提となる知識や想いがまるで違っているために、「理解」してもらうことができなかっただとか…

人間それぞれ、育ってきた環境も違えば、持っている知識の量や種類も違っているわけで、そんな十人十色に違った「心の目」を通して世界を見ているわけですから、同じ文章を読んだり、同じものを見ていたからと言って、そこから読み取るもの・感じるものが同じだとは限りません

しかし、そのことに気づかず、「自分がコレを見てこう思ったのだから、他の人間もきっと同じように思うはずだ」とか「何で同じものを見ているのに、こんなに意見が違うんだ!?アイツ、頭がおかしいんじゃないのか!?」などと思ってしまう人間が多々いたりするのもまた、事実です。

自分は「万人に通じる言葉など無い」と常日頃から思っていますし、だからこそ「誤解を生まない」「誰にでも分かりやすい」ことを目標・理想とし、日々文章を紡いでいます。

(実際にそれが実現できているかどうかは別として…。)

どれほど小難しい単語を操れようと、どれほどオシャレな文章を綴れようと、それが読み手の心に真っ直ぐ届かず、歪んだり・ねじれ曲がったりして本来とは違う形で受け止められてしまうなら、それは自分の望むところではありません。

だから、「綺麗な文章」だとか「洗練された文章」だとかいったものは、正直、自分の中ではいつでも「二の次」になってしまっていたりします。

言葉は、自分が思っているほど、そして望んでいるほどには、相手に伝わりません。

「強い想いが籠もっていれば、きっと誰かの心に届く」というのは理想論だと思っています。

自分の想いを相手に「真っ直ぐ」伝えるためには「技術」や「知恵」や「工夫」が必要なのです。

たとえば「言葉が曲解されるメカニズム」や「誤解の生まれるメカニズム」を知り、それを避けること。

たとえば「前提条件の違いによって生まれる心象の差」をなくすため、前段階で相手に予備知識を覚えておいてもらうなどして、そもそもの「前提条件を整える」努力をすること。

曖昧で誤解を招きやすい言葉を使わず、直接的な言葉にすること。

メイン・テーマが他の要素に埋もれて見えなくならないよう、メリハリをつけること。

言葉の区切りや文章の流れ・順番に気を配り、相手が段階を踏んで理解していけるよう工夫すること。

必要な説明を省いていないか、初心者の相手にも分かりやすい言葉になっているか、よくよくチェックすること…などなど。

きっと、以上のことを万全にやることができたとしても、それでも「伝わらない」相手はいるのでしょうが…、それでも、一人でも多くの人間に伝わるように、自分にできる限りの努力をしていきたいのです。

そして願わくは、いつか人間の「心の壁」すら突き抜けて、相手の心に真っ直ぐ刺さるような文章が書けたらいいな、と思っています。

そしてそれが、自分の想いを自分勝手に押しつけるようなモノではなく、相手の心に「優しい」影響力を及ぼすようなモノであればいいな、と願っているのです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
ブログ更新&チェックについて。

このブログは管理人に時間の余裕がある時にちょこっとずつ更新していく予定ですので、更新やチェックの頻度はおそらく数週間に1回~下手をすると1ヶ月以上の間が空いてしまう可能性も…。
もし更新が滞ったり、コメントくださって返事がなくても「あぁ、仕事が忙し過ぎて時間が無いんだな」と気長にお待ちいただければ幸いです。

ブログもくじ
 ↑
(サイトと連動して作ったこのブログのもくじです。手動更新のため、最新記事などは入っていない可能性が高いです。)
WEBサイト及びオリジナル小説
カスタマイズ系ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」TOPページ


和風ファンタジー小説「花咲く夜に君の名を呼ぶ」


魔法少女風ファンタジー小説「魔法の操獣巫女エデン」


異世界召喚ファンタジー小説「ブラックホール・プリンセス」


児童文学風ファンタジー小説「夢の降る島」

 
「選帝のアリス」(pixiv投稿小説)
管理人プロフィール
HN(ハンドル・ネーム):
津籠睦月(つごもりむつき)
職業:
社会人(毎日PCを使う仕事。残業も休日出勤も普通にあります。)
趣味:
小説・HP制作、読書、猫と遊ぶこと。
好きな小説ジャンル:
ファンタジー、冒険、恋愛、青春、推理、濃い人間ドラマの展開するモノ。
備考:
漢検2級(準1以上は未受験)。国語の最高偏差値80(高2時点)。

オリジナルのWEB小説サイトを運営しています。
猫好きです。
HPにも小説内にも気づけばあちこちに猫が…。
オリジナル電子書籍「夢見の島の眠れる女神」


DL無料のオリジナル電子書籍(児童文学風ファンタジー小説)です。普通の電子書籍小説とはちょっと違う独自スタイルの電子書籍小説です。 少しずつ制作中です。
参加ポータルサイト
参加しているポータルサイト(ランキング)です。
相互RSS
猫写真集~疲れた時は猫に限る。
電子書籍無料制作サイト「パブー」さんにて制作した我が家のニャンコの写真集です。 DL無料ですのでぜひご覧ください。
もふもふペルシャ猫写真集
アニマル・エッセイ&フォト「ペットはいつでも突然に」
アクセス・カウンター
P R
忍者ブログ [PR]